ペニスの回復力が弱い

最高なセックスを楽しもうと思うと、これから3つの方法をご紹介いたします。相手と素晴らしい境界に達しましょう。

まずは、精子の量を増やすため、勃起した状態を維持するのが必要です。勃起力を高めて、満足的なセックスを体験しましょう。

勃起を維持すること

セックスする際、1回目は勃起力があるが、2回目、3回目となってくると中折れのような中途半端な勃起になっていることはないでしょうか?精子を増やしても、勃起した状態を維持できないなら、満足のいくセックスできません。特に2回、3回目となるとあなたの無能な維持力を露骨に表現されています。

勃起力を保つならペニスに流れた血液がをしっかりとペニスに留めておく必要があります。この留めておく時に必要な筋肉がPC筋です。簡単に言えば、PC筋を鍛えると勃起力や持続力が高まります。

PC筋は年を伴うと弱くなります。それに普段よく使えない性器です。だから積極的にPC筋を鍛えるのが必要です。その作用はペニスがギンギンになってセックスも満足できます。

ペニスの回復力が弱い

よくある問題です。精子の量、勃起力も維持ができますので、肝心のペニスの回復が出来なければ、望むセックスができません。若い人もしかしてすぐ回復ができますが、少し年を取った成人の方は回復すると時間がかかります。更に、回復もしない方もあります。これはなの原因ですか?

それは、血液の血流が悪化になっているからです。

若い方は血流循環がうまくいきます。血管も硬くないのですぐペニスに血流を流し込むことができますが、年を重なる方は老化のせいで、血管が硬くなったり、血液循環がドロドロになっていたり、なかなかペニスに血液を流し込まないです。その原因で、ペニスの回復が弱くなって維持する前に時間がかかります。

維持力を高める仕方として、下半身の体温を上げるのがいいです。年を取っておくの方はペニス周辺の血流が流れにくくなります。体温を上げれば、血流の流れを改善できます。勃起の維持力を向上させます。

引用される文章はこちらへ:
ED勃起不全維持